こんにちは。

姿勢づくりインストラクター/パーソナルトレーナーの小宮一樹です。

はやいのもので、12月も一週間経ちましたね。

今年も残り3週間ほどになりました。

大掃除やらなんだかんだで、気持ちが急くのが年末ですね。

そんな中、今週は1日(日)のナカイチ(那珂川市)での姿勢づくり出張レッスンを皮切りに、福岡市南区のマンションでの姿勢づくり運動教室、福岡市西区西の丘のネオシティガーデン西の丘での姿勢づくり出張レッスンと、各地でグループレッスンを開催しました。

姿勢づくり出張レッスン以外にも、ご自宅への出張パーソナルトレーニングや福岡市西区の今宿青木教室でのグループレッスンなど、多くの方にご利用いただきありがとうございました!

1日のナカイチでのレッスンでは、久々の‟地味トレ”に苦戦される方も…

こちらはマンションサロンでの姿勢づくり運動教室。30分ほど座っての運動がメインですが、しっかりと体を動かしています

ネオシティガーデン西の丘でも‟地味トレ”がんばっていただきました!

姿勢づくりのレッスンを色々な方に受けて頂いていますが、最近、ちょっと感じることが…

それは、‟背骨の動きが悪い方が結構多い!”ことです。

姿勢づくりでは、背骨(脊柱)の動きも重要です。

猫背で丸まった背中が伸びないと、姿勢改善できませんもんね。

背骨(脊柱)は、椎骨という骨が積み重なった様になっています。

背骨(脊柱)を横から見たものです。上から頸椎7個・胸椎12個・腰椎5個と骨盤部分になります

椎骨ひとつひとつの動きは小さいのですが、その小さな動きが寄り集まって全体として大きな動きとなり、背中を丸めたり、反らしたりの運動が可能となります。

背中を丸めたり、反らしたりするのなんか簡単!

と言われる方でも、脊柱をよく見ると動きが悪い部分がある場合も。

動きが悪い部分があると、他の部分が頑張ってしまい、腰痛などの原因となる場合もあります。

私は、理学療法士として腰痛の方にリハビリをする際、動きの悪い脊柱の動きを引き出して痛みを軽減するアプローチもしていました。

以外と簡単なようで難しいものです。
背骨を動かすことは。

ここで、姿勢づくりの地味トレでやっている背骨の動きを引き出す運動のご紹介。
(動画はちょっと暗いですがご容赦を)

まず、両手を後頭部に当て、両肘を広げます。

次に、顎を引きながら顔と両肘をおへそに近づけるように首から背中を丸めていきます。

しっかりと背中を丸めたら、今後は腰から起こすように両肘を開きながら体を反らしていきます。

これを背骨の動きを意識しながら繰り返します。

パートナーがいる場合は、背骨の丸まっていない部分に触れて教えてもらうとより意識できます。

手は後頭部に添えるだけで、頭を引っ張らないように注意してください。
首を痛めますので。

腰痛などがある方は痛みに注意して、無理のない範囲で運動をしてくださいね。

是非、試してご自分の背骨の動きを確認してみてください。

やってみたけどピンとこない方は、姿勢づくりのグループレッスンやパーソナルトレーニングで実感してください!

この運動に苦戦される背骨の動きが悪い方も、姿勢づくりのトレーニングやレッスンを是非試してください!

12月もまだまだ各地で出張レッスン開催いたします!

詳細は、レッスンスケジュールをご覧ください。

年末年始もご予約でパーソナルトレーンイング・グループレッスンともにご利用頂けます!

ご予約・お問合わせお待ちしております!

 

因みに、看板犬“海”は生まれて初めての冬も楽しんでます!

ストーブの暖かさを知り、特等席でおやすみです。

ご予約・お問い合わせ電話番号

TEL:
営業時間 9:00~21:00

LINE

メールでのご予約・お問い合わせは下記メールフォームをご利用ください。

お名前必須

ご住所 ※必要に応じてご記入ください

メールアドレス必須

電話番号必須

教室予約出張サービスその他

メッセージ本文